エコペイズならこんなに便利

登録はスマホなら楽にできる

エコペイズの登録は、パソコンだけでなくスマホでも行えます。スマホから行った場合は、日本語表記になっているため非常に楽で、英語を翻訳しなくてもわかるようにしています。日本語で登録したい場合にはスマホから登録した方がいいでしょう。スマホなら外出先でも登録できることがメリットです。

〇パソコンのページは翻訳されていない

日本語には対応していますが、登録画面までは対応していないので、英語での表記が求められます。英語で書くのは慣れていませんし、そもそも書き方がわからないなどの問題も生まれるので、基本的には日本語で書けることが望ましいです。エコペイズは、スマホの登録も可能にしているため、スマホで行ったほうが少し楽になります。日本語への対応がしっかりしており、全ての指示が日本語で表記されています。
英語で書かれていると、結構調べることは難しいように思われます。しかし調べることがかなり楽になっていると、それは非常に良い部分もあるのです。日本語に切り替えられていることで、ある程度登録しやすい画面に、そして画面を見るだけである程度の情報がわかるようにしているのはいいことです。

〇登録画面も見やすくなる

英語の場合は、全ての画面が1つに生じされるようになり、かなりの部分を入力して進めます。1つ1つ確認をして、間違っている部分があれば画面が進まないようになりますが、スマホは細かく区切られています。最初の画面から次の画面、そして最後の画面に入れば登録完了です。1つ1つ調べながら登録できることと、抜けてしまうことがありません。
縦のラインで表記は確認できますから、後は下に向かってどんどん入力して、登録を完了させていくのです。かなり簡単にできるので、スマホなら抜けてしまうことはなく、パソコンで行っているよりも完璧な登録ができます。ただスマホの場合、入力システムに慣れていないと、かなり時間がかかる場合もあります。

〇登録が完了したら日本語で確認

最後に登録後の画面を確認して、アカウントにログインします。アカウントの状況は、最終的に設定した言語で表示されますので、日本語で登録を完了させてください。英語にしているとわかりづらいので、エコペイズは日本語の設定がおすすめです。
こうして入金が簡単にできるようになれば、オンラインカジノで利用しても迷うことはありません。ここ最近は導入しているサイトも多いので、登録すると出金は楽になります。

通貨単位の違う口座が複数用意できる

普通の口座には、通貨単位の違うお金を入れることはできません。しかしエコペイズではそれが可能となっています。可能になった理由として、エコペイズは1つのアカウントに、複数の口座を用意できる仕組みです。そして対応している通貨が多いことで、色々なアカウントの情報を残せて、通貨の変更も行いやすくしているのです。つまりオンラインカジノで入れるお金は、単位が異なってもエコペイズなら管理できるのです。

〇ドルもユーロもエコペイズで管理

ドルとユーロの口座は、本来別々に残す必要があります。別々にしておく方法はかなり有効となっていますが、基本的にオンラインカジノはドルを採用しています。ユーロについては別に持っていなくてもいいですが、一部にユーロだけに対応しているオンラインカジノもあるので、できれば管理したいものです。しかし管理を行いたい気持ちはわかりますが、複数の通貨を一緒にすることは難しいのです。
エコペイズは、口座内に違う通貨が入ることになり、ドルもユーロも一括で管理できます。残っているお金は、後から通貨単位を変更しておけば大丈夫です。これによってドルとユーロ、更には日本円までも一緒に管理できる良さを手に入れます。エコペイズが優れているのは、ネッテラーにはなかった複数の通貨が同時に収められることです。

〇変更する方法も簡単に

エコペイズでは、通貨を変更したい場合はかなり楽な方法で可能です。アカウントに通貨の変更をするためのページが用意されており、残されているお金を変更することも可能です。手数料が必要ですから、手数料の分を差し引いて使うことを考えてください。余計に使ってしまうと、逆にトラブルが起きてしまうので、よく考えて変更は行ってください。
エコペイズがここまで使いやすいのは、サービスを徹底的に強化したこと、ネッテラーに負けないようなシステムを開発したことなど、大きな利点を持っています。ネッテラーが事実上の撤退をした中、エコペイズに集中する理由もわかりやすいのです。

〇色々残して対応を強化しよう

残しておく通貨の単位が異なっても、結果的にエコペイズに入れることは可能ですから、残しておくことで対応できる範囲が変わります。残しておいてもデメリットはないので、ユーロとドル、日本円のエコペイズに入れて、エコカードで出せるような状況を作るといいです。こうして出せるお金を残しておくことで、エコペイズが困った時の対処をしてくれます。