ベラジョンカジノの入金手段はとても充実している

オンラインカジノの中でも、ベラジョンカジノは多くの日本人プレイヤーに愛用されており、豊富な実績と確かな信頼があることから初心者にもオススメできるカジノです。

ベラジョンカジノでは無料モードによるお試しプレイが可能ですし、入金不要ボーナスもあるのでお金を使わなくも、色々なゲームで遊ぶことができます。

ただ本格的に遊んでいくのであれば、やはりリアルマネーでのプレイが不可欠となりますが、ベラジョンカジノではどのような方法でお金を入金することができるのでしょうか。

様々な決済方法が用意されている

様々な決済方法が用意されている

ベラジョンカジノでは入金手段が非常に充実しており、様々な決済方法が用意されています。

最もお手軽に利用できるのがクレジットカードで、すぐにでも入金して遊びたいという人には最適な決済方法です。

VISAとMasterCardに加え、JCBとAmerican Expressにも対応しているので、基本的にはどのブランドのカードでも入金することができます。

ただしカード会社によっては入金ができない可能性もあるので、もし失敗したら場合は別のカードで再度試してみましょう。

定番な入金手段とも言えるのが電子決済サービスであるエコペイズで、ベラジョンカジノだけに限らず多くのオンラインカジノに対応しています。

入金だけでなく出金にも対応しているので、できるだけ早く口座開設をしておきたいです。

エコペイズと共に有名な電子決済サービスでヴィーナスポイントでも、ベラジョンカジノに入金することができます。

ただヴィーナスポイントの口座には直接入金することができないので、初回はクレジットカードでベラジョンカジノに入金をして、出金をヴィーナスポイントにすることで次回以降から利用できるようになります。

他に仮想通貨での入金にも対応しており、ビットコインとイーサリアム、ライトコインとリップルそしてビットコインキャッシュが使用できます。

入金上限がなく手数料もかからないことから、とても使い勝手の良い決済方法なので仮想通貨を持っている人には積極的に活用していきたいです。

どの決済方法で入金するのがオススメか

どの決済方法で入金するのがオススメか
ベラジョンカジノに入金するにあたって、どの決済方法を選べばいいのか迷ってしまうかもしれません。

それぞれメリットや良さがあるので一概にどの方法がいいとは言えませんが、何を重視するかによってオススメできる決済方法も変わってきます。

とにかく1分でも早くベラジョンカジノで遊びたいという人は、やはりクレジットカードで入金するのがいいでしょう。

エコペイズは口座の開設までに多少の時間がかかりますし、ヴィーナスポイントは口座への入金ができませんし、仮想通貨もアカウント作成に本人確認が必要となります。

そういったことを考えると、クレジットカードが最もスピーディーに入金することができるので、スピード重視の人にはぴったりの決済方法です。

一方でクレジットカードは必ず入金できるとは限りませんし、使いすぎることを心配する人もいるでしょうから、それならば多少時間を要してもエコペイズを利用するのがオススメです。

また出金する際にはどちらにしても、エコペイズやヴィーナスポイントの口座が必要となるので、出金することも見据えて早めに口座を作っておくのが望ましいです。

仮想通貨に関してはすでに所持している人なら、とても便利に利用でき、入金だけでなく出金にも対応しているため使い勝手も抜群ですし、匿名性が高いのでセキュリティ面にも優れています。

ただ仮想通貨は価格変動のリスクが常に生じますし、取引所選びとアカウントの作成にある程度の時間を要するので、初心者にはややハードルが高い決済方法と言えるかもしれません。

ベラジョンカジノに入金するにあたっての注意事項

ベラジョンカジノに入金するにあたっての注意事項
ベラジョンカジノに入金する際に最も注意すべきこととして、クレジットカードを除いて入金方法と出金方法は同じでなければならない点です。

エコペイズで入金した場合は出金時もエコペイズを選ぶ必要があり、仮想通貨で入金したなら出金もやはり仮想通貨でなければなりません。

またどのような方法でベラジョンカジノ入金するにしても、初回の出金では本人確認手続きが必要不可欠となります。

カジノによっては仮想通貨での入金なら本人確認不要で出金できるところもありますが、ベラジョンカジノに関しては仮想通貨での出金にも本人確認手続きが求められます。

またメンテナンスやシステム変更など様々な事情で、特定の決済方法が一時的に使用できなくなるケースもあるので、なるべく複数の入金手段を確保しておくことが推奨されます。

もしクレジットカードをメインの入金手段にする場合でも、エコペイズやヴィーナスポイントの口座も作っておくことで、仮にカードで入金できなくなっても焦らずに済みます。

あとはアカウント認証が完了するまでは入金限度額が低く設定されるので、ある程度大きな勝負をしたいのであれば早めにアカウント認証を完了させておきましょう。